乙女座22度「宝石で豊かに飾られた王室の紋章」

王家の紋章は、国家統一の精神的象徴です。王位は特権として継承されてきましたが、同時に全ての国民に向けて統一と安定の責任を遂行できなければ、その高貴さを証明できません。この度数ではそのための意志と能力、準備が問われており、それを発揮できるからこそ、宝石で紋章を豊かに飾ることもできます。

21度バスケットボールチームでは集団的な努力と訓練が行われましたが、22度では集団を統一する力と責任の象徴があります。14度貴族の家系図、15度先祖の家宝でも継承が示されましたが、王位はその中でも最上級のものです。13度政治家が振るった手腕がここまで継承され、集団を共通の目的と安定によって統一するシンボルとなったようです。

スプレッド

1.紋章

このカードは、すべての人々を共通の目的と安定で統一する権威と職務を示しています。職務を実行できれば高貴さが証明されます。

リーディング結果

1.紋章:カップ4

安定を示す4の数字が出ています。カップなので感情的な安定、これをすべての人々の共通の目的とします。感情的に安定していることが権威であり、同時に職務でもあり、それを遂行できるからこそ高貴さが証明されます。

みなさんのカード

本日もトライありがとうございました!

18度

19度

サビアンシンボルからタロットのスプレッドやワークを作っています。「そのサビアンシンボルの意味を探る」のではなく、「その度数におけるその人の発達の状態」を読み解く取り組みです。しかし個人の発達状態を通じてサビアンシンボルの元型を透かし見ることもできるかもしれません。
参考にしているのはサビアン研究会での学びと、ルディア「An Astrological Mandala」「The Astrology of Personality」、ジョーンズ「The Sabian Symbol In Astrology」。

0 0 投票
Article Rating
通知
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
nv-author-image

TAZN

タロット占いのご相談を受ける傍ら、タロットを使った魔術的ワークや自己探求のためのスプレッドを開発。 リーディングのコーチとしても活動。実践・研究の場「TAZNのタロットサークル」主催。 ゾンビタロットの使い手。 (TAZNのワークをイベントなどで使用したい場合はご一報ください)