蠍座2度「優美な香水瓶が割れ、香りを放つ」

サビアンシンボルにタロットを使って二つのアプローチをしています。一つはサビアンのイメージからスプレッドを作り、カードを引いてリーディングしてみること。これは「その度数におけるその人の発達状態」を読み解く取り組みです。もう一つは度数に対応するカードからサビアンを考察してみることです(対応表はこちら)。

スプレッド

1.割られた瓶
2.香り

割られた瓶は、断ち切られた記憶です。新しく世界に入っていくとき、切り捨てられるものです。

香りは、その記憶の懐かしさを示します。

横位置のカードは正逆を取りません。

リーディング結果

1.割られた瓶:ソード3
2.香り:ワンドエース逆

ソード3の瓶、ハートブレイクという感じで割れている。パッと見はソード3的な理屈や批判によって割れてしまった瓶、と読めますが、これは「ソード3によって壊れた」というより「ソード3が壊れた」と読むのがいいかもしれません。理屈や知性をどんどん発展させていくことを切り捨て、断ち切った。

ワンドエース逆の香り。気力喪失の香り。これも瓶が割れたことによってやる気やエネルギーが失われたように見えますが、もしくは「昔はやる気、なかったよね〜」という記憶かもしれません。あるいは、今からしてみるとなんでこれにやる気出していたんだろう?かな、こっちの方が実感としてはしっくり来そうです。

昔は、知性を発達させていくことにやる気出して取り組んできたよね、でもそういうところから別の方向に進んでいくんだね・・・と語りかける記憶。

解説の要約

ルディア:優美な香水瓶が割れ、香りを放つ

新しく大きな認識(蠍座1度)は、それまでの小さな生き方と感じ方、愛らしさや香りをもたらしていたものの犠牲を要求します。古い人間関係を捨てても、古い感覚や懐かしい瞬間の記憶は痛烈に思い出されるものです。新しい感情を持ったとき、過去と向き合うことの難しさ。目新しさへの興奮に、捨てられた過去の優しい記憶が答えます。予期せぬチャンスが過去の記憶を断ち切るように強いますが、その記憶は今でも鼻に香り、大切にされているのです。

ジョーンズ:割れたボトルとこぼれた香水

問題や危機の各瞬間、与えられた経験のあらゆる波紋の中へ自己が完全に流れ込み、真の力で他者に永続的な影響を与えます。なんとしても重要な存在になろうとする個人の神聖な決意、取り返しのつかない自己表現。悲劇となりうる至高の自己献身により、さなぎは押し破って開かれます。創造的な努力の永続、自己の内的本質への完全な忠実。キーワードは「浸透」。

ルディア版では、香水瓶は捨てられた過去の象徴で、新しい経験に入ることで断ち切られた過去の記憶が再現されます。ジョーンズだと香水瓶は献身のために押し破るさなぎであり、そこから重要な存在になろうと外へ流れ出し浸透していく、というイメージです。

タロット対応

この度数のタロット対応はカップ5(目的)/カップ6(手段)。ドデカテモリーは蠍座です。

目的カードは1度から引き続きカップ5。感情面でのインパクト、ショック、異質さの強調や心の揺さぶりが目指されます。これは「割れる香水瓶」というイメージにしっくり当てはまりそうです。

その目的を果たす手段となるのがカップ6。このカードは伝統的に過去、昔の記憶、ノスタルジーを示しており、ルディアの「過去の優しい記憶」という言葉とぴったりきます。あるいはカップという感情、共感、シンボリックなつながりにおける、6のコミュニケーション、調和、相互交流。心や共感の交流によって目的を果たそうとします。

カップ5と6の差を考えると、この度数はなかなか複雑です。感情の調和によって感情的ショックを与えようとしているからです。決して取り戻せないとわかっている過去の温かさを実感させる、新たな心のつながりによって古い心にショックを与える、過去の記憶を引き出すことで新たな感情的インパクトを作り出す、などなど。

あるいは「過去」というイメージに捕らわれず、ジョーンズの解説のように「なにかへの献身のためになにかにショックを与える」と考えることもできます。

この度数に太陽を持つ人物

ダン・マシューズ

PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)のメディア担当シニア・バイス・プレジデント。PETAは世界最大のアニマル・ライツ(動物の権利)団体で、「動物は、食べ物、衣類、実験、娯楽、いかなる虐待のためにも存在しているわけではない」をスローガンとして活動しています。農場、動物実験を行う研究所、企業、サーカス、動物園、シーワールドなどを、動物の権利侵害で次々に非難・告訴。その攻撃的な姿勢には「やりすぎ」という反発もあるようです。

派手でユニークなメディア展開でも有名であり、ダン・マシューズは有名人のヌードを多数起用した「毛皮を着るより裸になりたい(I’d Rather Go Naked Than Wear Fur)」キャンペーンを立ち上げ、動物の毛皮を使わないよう有名ファッションブランドの説得に成功したりと成果を上げています。

動物への共感と献身(カップ6)により、攻撃的でインパクトのあるキャンペーン(カップ5)を行っている、と読み解けます。

リーディング結果の見直し

引いたカードを読み直してみます。「割られた瓶」をインパクト、「香り」を共感とするなら・・・意欲を失ったものへの共感によって、論理や批判を発展させようとするものにショックを与える、とも読めそうです。

みなさんのカード

本日もトライありがとうございました!

天秤座30度

蠍座1度

参考:サビアン研究会Dane Rudhyar「An Astrological Mandala」「The Astrology of Personality」Marc Edmund Jones「The Sabian Symbol In Astrology」アンソニー・ルイス「完全版タロット事典」