双子座16度「感情的なスピーチで彼女の主義を劇的に表現する女性活動家」

女性活動家が聴衆の心に訴えかける、感情的で燃えるようなスピーチをしています。彼女は大義を持ち、世界を再構築するため社会の責任への参加を求めています。その主義は合理的な信念に基づき、人間の権利や共同体の機能を拡大させるものです。まだ気づいていない人々にその意義を伝え、転向を迫らなければなりません。しかし大衆の惰性的な抵抗を克服するためには、魂に火をつけるような激しい表現で実証する必要があるのです。

双子座のこれまでの発見は、15度オランダ人の子供で客観的な視点によって検証されました。ここではそれをより広く社会に向けて明らかにする必要があります。しかしいくら合理的に証明されていても、世の中の方が間違っていたとしても、人の心や魂を揺さぶらなければ世界を変えることはできないのかもしれません。

双子座プロセスでは社会に反発するシンボルがいくつか登場しています。しかしそれらはまだ客観的な視点で検証されたものではなかったようです。5度革命的な雑誌は一方的な抑圧への反発により驚きを作り出すことが目的で、検証された大義で世の中を変えるところまでは行きませんでした。8度ストライキは建設的な再編成の意志がある反発と自立でしたが、検証され尽くした客観性はありません。12度黒人少女も、客観的な視点を得る前に必要な過去の亡霊を精算するプロセスでした。16度では、15度のクリーンでオープンな議論により、世の中全体にとって正しいと考えられる大義に近づいたのかもしれません。

スプレッド

1.女性活動家

このカードは、検証された発見をまだ気づいていない人々に納得させるための劇的な表現です。その主張は客観的な視点で検証されたものですが、伝え方としてはエモーショナルで激しいものです。

リーディング結果

1.女性活動家:ワンドキング逆

自分だけで何でもやってしまうことはできないんだ! 自分だけが偉い訳ではないんだ!という劇的な表現。エゴイスティックな王を引き摺り下ろせ!というスピーチかもしれません。女性活動家として男性性的なキングの逆位置が出ているのは、性差による権限のギャップを正すために男性上位的なものを引き下ろす主張という印象もあります。

みなさんのカード

本日もみなさまトライありがとうございました!

15度

サビアンシンボルからタロットのスプレッドやワークを作っています。「そのサビアンシンボルの意味を探る」のではなく、「その度数におけるその人の発達の状態」を読み解く取り組みです。しかし個人の発達状態を通じてサビアンシンボルの元型を透かし見ることもできるかもしれません。
参考にしているのはサビアン研究会での学びと、ルディア「An Astrological Mandala」「The Astrology of Personality」、ジョーンズ「The Sabian Symbol In Astrology」。

0 0 投票
Article Rating
通知
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
nv-author-image

TAZN

タロット占いのご相談を受ける傍ら、タロットを使った魔術的ワークや自己探求のためのスプレッドを開発。 リーディングのコーチとしても活動。実践・研究の場「TAZNのタロットサークル」主催。 ゾンビタロットの使い手。 (TAZNのワークをイベントなどで使用したい場合はご一報ください)