蟹座21度「有名歌手がオペラ公演で彼女の名人芸を証明する」

オペラはその文化を特徴づける基本的なイメージや感情を具現化した物語です。歌手はその文化のイメージや物語を巧みに表現します。歌声と演技により聴衆たちは、自分たちの人生でまだ確立できていないものの代わりに、物語の中、偉大な文化のイメージの中に生きることが可能になります。

歌手にとっても社会から最高の賞賛を受ける瞬間ですが、これは一瞬たりともミスのない、完璧な技術と才能の持続によるものです。もし歌手がミスを犯せば、その瞬間に観衆は物語の中を生きる自分を維持できなくなり、また歌手もその立場を失うかもしれません。そしてこれはオーケストラや他の共演者、舞台の技術者といった集団的な努力の完璧さによる成果でもあります。

このシンボルには、自分たちの文化のイメージを巧みに表現する、集団への影響力を持った集団的な努力の中での、際立った個人の優秀さが描かれています。

20度でもゴンドラ乗りたちが歌っており、21度ではさらにスケールアップした歌劇が行われています。セレナーデも相手に受け取りやすい形での想いの伝達でした。しかしオペラでは受け取りやすいどころではない、「あなたもこの物語の中で生きなさい!」とさらに深く観客の心を取り込もうとしています。またゴンドラ乗りたちはそれぞれが勝手に愛しい人に歌を捧げていたのが、ここでは全体で一つの作品を作り上げる団結と、その中でも際立ったスターの姿があります。

オペラも基本的にはお約束ごとの世界であり、「ベタの力による高揚」は19度結婚式から通底しています。19度の高尚なベタが20度で一度世俗化され、それをさらに文化的価値と影響力という点で磨き上げているのが21度と言えそうです。

スプレッド

1.有名歌手
2.名人芸

有名歌手は集団的努力の中のスターです。

名人芸は、文化を特徴づける基本的なイメージや感情を具現化した物語の巧みな表現です。

歌手は名人芸によって喝采を受け、また聴衆はこの名人芸によって文化のイメージや物語の中で生きることが可能になります。

リーディング結果

1.有名歌手:ソードエース逆
2.名人芸:ソードクイーン

ソードエース逆の有名歌手、理屈ではない歌唱と演技、境界線を作らない。

であるにも関わらず名人芸はソードクイーン、知性の発揮が行われている。これは役なので、有名歌手本人の資質にないものでも役者として演じている、ということかもしれません。

みなさんのカード

本日もトライありがとうございました!

17度

18度

19度

サビアンシンボルからタロットのスプレッドやワークを作っています。「そのサビアンシンボルの意味を探る」のではなく、「その度数におけるその人の発達の状態」を読み解く取り組みです。しかし個人の発達状態を通じてサビアンシンボルの元型を透かし見ることもできるかもしれません。
参考にしているのはサビアン研究会での学びと、ルディア「An Astrological Mandala」「The Astrology of Personality」、ジョーンズ「The Sabian Symbol In Astrology」。

0 0 投票
Article Rating
通知
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
nv-author-image

TAZN

タロット占いのご相談を受ける傍ら、タロットを使った魔術的ワークや自己探求のためのスプレッドを開発。 リーディングのコーチとしても活動。実践・研究の場「TAZNのタロットサークル」主催。 ゾンビタロットの使い手。 (TAZNのワークをイベントなどで使用したい場合はご一報ください)